ダイソー商品

【100均】針を使わない安全なステープラ【ダイソー】

どうも「もちめし」です

 

書類をまとめる最前線のダイソー商品の紹介です。

針のいらないステープラ

ステープラって何?

ホッチキスじゃないの?

と思う方がいると思いますが

ぶっちゃけ同じです。

というか、「ステープラ」の別称が「ホッチキス」ですね

 

元々はアメリカから輸入・販売していた会社の名前が

【E.H.ホッチキス社】という事が由来です。

日本や韓国ではホッチキスが一般的ですね。

 

英語圏では「ステープラ」が一般的な名称とされています。

 

針を使わない安全なホッチキス

裏面はこんな感じ

封を開封してみます。

通常のホッチキスと大きさはあまり変わりませんね

材質がプラスチックなので

結構軽いです。

 

針を使わないでどうやって紙を止めるのか、

どんな仕組みかというと

重ねた紙同士を穴を空けて嚙合わせるといった感じですね

ピンぼけで申し訳ないですがこんな感じ

 

針無しステープラのメリットとデメリット

メリット

■針を使っていないので安全なのは勿論ですが

シュレッダーなどで処分する時、そのまま処分することが可能です。

針を抜くという作業を省けるため時間短縮にもなりますね。

 

■針という消耗品が無いので

これ以上のコストがかかりません

壊れるまでは半永久的に使用できますね。

 

デメリット

■思いのほか固いです。

あまり気にする部分ではないかと思いますが

大量の書類の整理の際には

握力の方が心配になりますね。

 

■針と違って耐久性が欠けます。

2枚程度なら問題ないですが

3~4枚となるとちょっとした拍子に破けてしまう事もあるかもしれません。

 

まとめ

使用感には一長一短がありますが

ダイソーの100円商品なので

お手軽感はあります。

 

ちょっとした書類をまとめるには便利な商品ですね

是非皆さんもお買い求めては如何でしょうか。