話題

運転免許自主返納の特典

どうも「もちめし」です

 

2019年9月16日

俳優で歌手の加山雄三さんが自動車の運転免許証を

自主的に返納することを明かしました。

 

理由としては

趣味であるテレビゲームで衰えを感じ

運転が怖くなった」と話しています。

 

高齢運転者による事故が後を絶たない中

運転免許証の返納は特典が付いてくるためおススメします。




運転免許自主返納による特典

運転免許自主返納とは?

その名の通り

自身が持っている運転免許証を返納する事です。

 

1988年4月から

高齢運転者の事故が多発しており

その事がきっかけで導入された制度です。

 

日頃から運転免許証を身分証としてしようしており

返納すると証明するものが無くなるという方でも大丈夫。

 

返納後でも身分証として使用できる、

運転経歴証明書」が代わりとして発行されます。

出典:警視庁HP
運転経歴証明書の見本

運転経歴証明書の発行には条件がある

条件は以下の5つになります。

・運転免許の全部取り消しを行っている

・運転免許を返納してから5年以内である

・運転免許証の取消基準に該当しない

・免許停止中、免許停止の基準に該当しない

・再試験の基準に該当しない

 

運転免許自主返納のやり方

手続きを行う場所

自主返納の手続きは以下の場所で行います。

・管轄地域の警察署

・運転免許センター

地域によっては最寄りの交番でも行ってくれるらしいですが

ご自身の地域の警察署公式ホームページにて確認してみて下さい。

 

手続きを行っている日は

基本的に平日受付となります。

これも地域によっては土日受付を行っている地域もあります。

 

手続きに必要な物

返納手続きに必要な物は以下の4つです。

・運転経歴証明書交付申請書(運転免許センターや警察署に置いてます)

・住民票もしくは氏名、住所、生年月日が確認できるもの

・印鑑

・申請用写真

 

自主返納することによる特典とは

高齢者運転免許自主返納サポート協議会というものがあり

それに加盟している企業・団体からの特典があります。

出典:警視庁HP

・タクシーやバスでの割引

・ホテルやレストランでの割引

・デパートやスーパー等ではクーポン券が発行

・補聴器や電動車イスの購入費用割引

・美容院、理容院の施術料割引

・信用金庫などで金利を上乗せ

このように

公共交通機関の割引はもちろん

交通手段以外での特典もたくさんあります。

 

これらも地域によって特典が変わりますので

各地域の警察署公式ホームページをご確認ください。

 

まとめ

・運転免許自主返納すると特典がたくさん

・身近な高齢者の運転が心配な人は、説得して代理で返納することも可能

・免許を返納しても経歴証明書が発行されるので身分証の問題も解決

 

いかがでしたでしょうか

 

車の事故は自分の命だけでなく

まわりの命も巻き込む恐れがあります。

 

自分は大丈夫とは思わずに

「明日は我が身」

免許の返納は悪い事ではないのでぜひ検討してみてはいかがでしょうか。