健康

美容の為の食材はコレ!目の下のクマを解消等

どうも「もちめし」です。

 

吹き出物やシミ等でお困りではありませんか?

寝不足でクマが出来てしまったり

これも老化が原因だったりします。

 

そんな肌の悩みを食事で改善出来るのでご紹介します。




内側から改善する食事

目の下のクマを改善する食べ物

一般的ではほうれん草などのおひたしが有名ですが

ほうれん草に含まれる鉄分は「非ヘム鉄」と呼ばれる物で、

肌への吸収率はそこまで高くはありません。

 

ではどのような食材を摂取すると良いのか

肉やマグロ、カツオなどの魚類

肉や魚に含まれる鉄分は「ヘム鉄」と呼ばれる物

名前からして非ヘム鉄より吸収率は高めで

5~6倍もの吸収率を誇ります。

 

一般的に日本人が食事で摂取する鉄分の85%が「非ヘム鉄」

意識的に「ヘム鉄」を摂取することでクマの改善が見られます。

 

便秘解消の飲み物

乳酸菌などの腸を活性化させる飲み物を良いですが、

より効果的なお酒があります。

 

白ワイン

白ワインはポリフェノールは少なめですが

むくみを防ぐカリウムや、低糖質で腸内環境を整える酒石酸が多く含まれています。

 

その為、デトックス効果や便秘解消に効果があります。

 

美白効果がある飲み物

美肌に必要な栄養素としてビタミンCが挙げられます。

そこで加重100%のオレンジジュースを思い浮かべるかもしれませんが

酸化防止剤や添加物、糖分が多く含まれているのでおススメ出来ません。

 

緑茶

緑茶にもビタミンCが多く含まれており

ポリフェノールの一種であるカテキンも含まれています。

 

カテキンは「AGE」

つまりタンパク質と糖質が結びつく糖化を抑えてくれます。

 

肌の張りや艶を保つ食材

肌の健康は野菜と考える人もいらっしゃいますが

野菜の中でも根菜類や芋類など高糖質の食材を取りがちです。

そういう人はタンパク質不足に陥りやすくハリツヤを失ってしまいます。

 

ナッツ類等のローフード

果物やナッツ類、海藻類などの生で食べるローフードがおススメです。

高温調理を行わないので、こちらもAGEが少なくて済みます。

 

肌荒れを解消する食材

こちらも肌対策にはビタミンが必須です。

特に食物繊維も豊富な食材だとなお良しです。

 

キャベツ

キャベツの葉の2~3枚で1日分のビタミンCが含まれています。

そして、胃腸の粘膜の代謝を促すキャベジンが胃腸の不調を改善してくれるので

肌荒れの原因を内側から改善してくれます。

 

また、ビタミンKも多く含まれているので

カルシウムが骨を定着させるのを助けてくれて

骨粗しょう症の予防にもなります。

 

まとめ

・クマを取るなら「肉や魚」のヘム鉄

・美肌には「白ワイン」のデトックス効果

・美白は余分なものが少ない「緑茶」

・ハリツヤを保つには「ローフード」

・肌荒れ解消には食物繊維とビタミンの豊富な「キャベツ」

 

いかがですか?

ビタミンやヘム鉄といった栄養素は

身近な物ではありますが、意識しないと摂取していないことが多くあります。

 

最近肌荒れや不調を感じている方は

ビタミンなどの栄養素を気にして食事してみてはどうでしょう