事件・事故

止まらない煽り運転、今度はモデルガンまで

どうも「もちめし」です

 

宮崎文夫容疑者の煽り運転暴行事件から

煽り運転は社会問題にもなっている昨今ですが、

 

今度の煽り運転は

運転席からエアガンを打ち出すという

非常識極まりない事件となりました。




エアガン煽り運転

事件概要

日にち:2019年9月8日

場所:東名高速道路上り東郷PA付近

相手はマスク姿の二人組

被害者は警察に被害届を提出済み

煽り運転に使用した車は盗難車

事件があったのは9月8日愛知県の東名高速道路

黒のヴェルファイアがクラクションを何度も鳴らしながら煽り

挙句の果てにエアガンを取り出し数十発発砲してきました。

 

その後

車を抜き去った後も前方の軽自動車にもクラクションを鳴らし

煽っていました。

 

煽った車は盗難車

煽り運転から1時間半後

岐阜県内の中央自動車道で燃料切れを起こし停車しており

警察が事情聴取をしようと近づくと

運転席にいた男は同乗者を残して走って逃走しました。

 

その後、車を押収したところ

中にはエアガンが1丁あり

車は盗難車だった事が発覚しました。

 

悪質な煽り運転、罪状は?

被害者本人に怪我などは無かったが

車の一部がへこんでしまう被害を受けました。

 

被害届は既に提出しており、

器物損壊と道路交通法違反の容疑で捜索しています。

 

まとめ

・クラクションを鳴らし煽った挙句エアガンで発砲

・車は盗難車で岐阜県中央道路で燃料切れ

・犯人は男女の二人組で男は走って逃走

・器物破損と道路交通法違反

 

いかがでしたでしょうか

ニュースであれだけ煽り運転の報道がされているのにも関わらず

未だに煽り運転をする人がいるという事実

 

今回は被害に遭われた同乗者の方が

警察に提出するようで動画を撮られていたので

特定が早かった

 

これからはドライブレコーダーは必須かもしれませんね

煽り運転は事故の元!暴行罪で逮捕案件どうも「小真ちゃん」です 昨今では煽り運転による 逮捕例が増えてきています。 どのような罪状になるのか...