キーボード

2019年度ワイヤレスキーボード売れ筋ランキング

どうも「もちめし」です。

 

友人から誕生日プレゼントでロジクールのキーボードを貰ったのですが

半年程で過剰反応が酷くなりタイピングもままならない状態になりました。

 

キーボードも高ければ良いというものでもないですね。

 

という事で

予算は2000円未満のワイヤレスキーボードの売れ筋ランキングを紹介します

調査はBCNランキングを引用しております。




2000円未満キーボードランキング

第1位 Logicool・Wireless Keyboard K275

テンキー付きの耐水キーボード

アドバンス2.4GHzワイヤレス接続で最大10mまで接続が可能

接続方法は付属のUnifyingレシーバーをPC側に差し込むだけ

電池寿命は最大24ヶ月

3年間の無償保証付き

価格は¥1,800(amazon参考)

Amazonへのリンクはコチラからどうぞ

Logicool ロジクール K275

第2位 Logicool・Wireless Keyboard K270

第1位のK275と性能はほとんど変わりません

上のホットキーの色が違うくらいですかね

値段もK275と同じで¥1,800です。

 

Amazonへのリンクはコチラからどうぞ

Logicool ロジクール K270

第3位 Buffalo・BSKBW100SBK

マウス付きのキーボードで一つのレシーバーで両方繋がります

キーボードの文字はレーザー刻印仕様なので消えにくい

マウスは清音設計でシンメトリーデザイン、左右どちらの手でも使える

価格は¥1,840(Amazon参考)

Amazonへのリンクはコチラからどうぞ

BUFFALO BSKBW100SBK

第4位 Logicool・Wireless Keyboard MK235

Logicoolキーボードのマウス付き

こちらもマウスはシンメトリーデザインで左右どちらの手でも使用可能

キーボードの電池寿命は最大36ヶ月、マウスは最大12ヶ月

大きさは他と比べて小さめ

価格は¥1,864(Amazon参考)

Amazonへのリンクはコチラからどうぞ

Logicool ロジクール MK235

第5位 Elecom・TK-FDM092STBK

独自開発の清音設計でキートップと上カバーの接触音を減少

完全防水では無いが、裏面に排水穴がある為、万が一液体をこぼしても流れる

重さは約466gと軽いのが特徴

価格は¥1,708(Amazon参考)

Amazonへのリンクはコチラからどうぞ

Elecom TK-FDM092STBK

まとめ

Logicoolのキーボードが強いですね

ですがLogicoolは初期不良が多いので有名です。

 

当たりを引けばコスパ最強

外れを引くと交換対応してもらう必要があるので手間がかかりますので

お気を付けください。