ダイエット

腰痛持ち必見!「肛門力」を鍛える事で改善!【ダイエットにも最適】

どうも「もちめし」です

 

厚生労働省の国民生活基礎調査によると

人口の9%以上が腰痛持ちだそうです。

 

そんな腰痛の根本的な原因は

「肛門力」の衰えらしいです。

 

今回は腰痛の原因について書いていきます。




腰痛の原因は肛門力の衰え

肛門力とは?

腰痛は「肛門力」の低下が原因!?肛門力って一体何?

人間の体幹部の構造上

体を真っ直ぐ起こしていられるのは

腹圧を支えている肛門括約筋のお陰だそうです。

 

その肛門を引き締める筋肉が衰える事で

体幹の筋肉を支える事が出来ずに腰痛が起きます

 

肛門力を鍛えるには?

肛門力を鍛えるには

肛門を引き上げる動きが必要になります。

 

女性で言えば

膣を引き上げる動きです。

 

恥骨を内側に巻き込むように引き上げる事によって

骨盤底筋が鍛え上げられ、腹直筋下部にも力が入り

腰椎が前に引っ張られることも無くなるので

腰痛が改善されるようになります。

 

肛門力を鍛えるメリット

■尿漏れ予防が出来る

■体幹が真っ直ぐになる為、姿勢が良くなる

■ヒップアップに効果的で見た目が若々しくなる

 

肛門はダイエットにも繋がる

肛門力は腰痛改善だけでなくダイエットにも効果があります。

誰でも出来る簡単なストレッチを紹介します。

 

1日8秒3セットの簡単ストレッチ

やり方はとても単純です。

肛門にギュッと力を入れて8秒間キープするだけです。

 

単純なんですけど

やってみると結構効きます。

 

肛門に力を入れるという感覚が分からない人は

ペンを1本用意して、肛門手前まで差し込んでください。

そして、そのペンを挟み込む様に力を入れて8秒間キープしましょう。

 

これを毎日3セット

つまり24秒肛門を鍛えるだけで良いんです

画像はダ・ヴィンチニュース様より参照

ストレッチによって改善されるのは

肛門を鍛える事によって歪んだ骨盤を矯正出来ます。

 

矯正することによって

骨盤と繋がっている筋肉も連動して正しい位置に治る

効率よく筋肉を使えるようになります。

 

また、全身の筋肉の70~80%

お尻から太ももにかけてついていますので、

重点的に鍛える事により、基礎代謝が上がり

痩せやすく太りにくい体質に変わっていきます。

 

筋力を付けたい人は

過去の記事に筋トレについて書いていますので参照してみて下さい。

筋トレにおける三種の神器・BIG3とは??どうも「小真ちゃん」ですッ!! トレーニーにとって最も重要な最強種目。 ベンチプレス、スクワット、デッドリフト、これ...

 

まとめ

・腰痛の原因は「肛門力」の衰え

・肛門に力を入れる!鍛えるにはそれだけ

・肛門力を鍛えることはダイエットにも繋がる

 

意識しないと肛門に力を入れるという事は

日常的にはしないので、いざやってみるときついですね

 

ですが、

たったの24秒で痩せやすい体質になるのなら

やるに越したことは無いと思いますので

是非、隙間時間にやってみて下さい。