バイナリー

初心者のバイナリー日記【マーチンゲール法】

どうも「もちめし」です

 

以前は手法について色々書きました

今回はそれも踏まえて

負けを大幅に減らす方法をご紹介します。

マーチンゲール法とは

カジノ等でも使われる必勝法の一つ

カジノや投資の世界でも多く使われる方法です。

 

方法は至ってシンプルです。

同じ方向に当たるまで倍々で賭け続けるという方法

 

バイナリーで例えるならば

例:1分足でエントリーする

1回目 2回目 3回目 4回目
投資額 1,000円 2,000円 4,000円 8,000円
ペイアウト 1,900円 3,800円 7,600円 15,200円
純利益 900円 800円 600円 200円

上記の表を見て頂くとわかるように

たとえ3連敗しても4回目に成功すれば

 

総投資額は15,000円

ペイアウトは15,200円なので

少ないながらも200円の利益は出ます。

 

マーチンゲール法のデメリット

先ほどの表を見て感づいた方もいらっしゃるかもしれません。

 

利益が賭けるごとに減っていっているのが分かります。

 

5回目のマーチンになるとどうなるのか

5回目
投資額 16,000円
ペイアウト 30,200円
利益 -800円

総投資が31,000円となったので

ここから先はマイナス収支が増えていく一方ですね。

 

※2019年6月29日現在は

ハイローオーストラリアがキャンペーン中で

30秒取引のペイアウト率が2.0倍なので

こちらは一切の損失が出ないですね。

 

お金があればの話ですが。

口座凍結の恐れがある

色々調べているとそのような噂を耳にします。

自分はまだ少額の取引しかしていないので

凍結はされたことは無いですが

 

勝ち額が多くなり

多額の取引となった来た場合は

凍結される可能性があるので

 

行う場合は自己責任でお願いします。

 

まとめ

4回目までなら利益が出る

失敗すれば多額の損失になってしまう

勝ち過ぎたら口座が凍結される

 

こうやってみると

メリットの少ない技法ですね。

 

毎回この方法で稼ぐより

普段の手法でしっかり狙って

致し方ない時に1回だけマーチンを行う程度が良いでしょう。